「ハズキルーペ」老眼世代の感想(口コミ・評判)

石坂浩二さん、舘 ひろしさん、小泉孝太郎さん、武井咲さんなどが出演してるCMで良く見るアレです。老眼世代の個人的なレビューです。

パソコン仕事には欠かせないアイテムになりました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「Hazukiルーペ」の感想と評価

[目次]

メガネの上から掛けて使う!

併用できることを知らなかった。

普段は遠近両用メガネを使ってるんですが、パソコン画面の文字が見えづらくなり、新しいメガネを購入することに。
その際に店頭にあった「ハズキルーペ」を試しにメガネの上から掛けてスマホを見たら、びっくりするくらい文字がクッキリ見えました。

「ハズキルーペ」はメガネの形をした拡大鏡で、手元の雑誌などを読む時に使うものと思っていました。(手元だけなら近視の私はメガネを外す、または老眼鏡でOK)
メガネと併用して使えることは知りませんでした。

ハズキルーペ

ハズキルーペ(1.32倍 チタンカラー)

なかなかオシャレかも?

ハズキルーペ

ハズキルーペ(1.32倍 チタンカラー)

レンズの透明度はばっちりです。

ハズキルーペ

ハズキルーペ(1.32倍 チタンカラー)

これならパソコン仕事が楽になるかも

ということで購入しました。価格は9千円(税込)。あとでamazonなどを見たら8千円以下
(゚д゚;)で売ってるし。チョット後悔。

拡大率は1.32倍を購入。倍率の違いは後ほど・・

1.高級感とデザイン

高級感は・・・パソコンやスマホを見る時に使うだけですから、デザインは気にしないことにしましょう。(個人的な感想です)

付属ケースは100均商品以下でチープ過ぎですね。プレゼントにする場合は、ケースは別に購入したほうが喜ばれると思います。製品の外箱は高級感が溢れています!

メーカーのHazuki Company株式会社(ハズキカンパニー)は、CMなどの宣伝広告費に100億円?もかけてるとか。有名人を多く使い、CMの回数も多いしね。
価格の大半が宣伝広告費になってるかも知れませんね。素人の想像ですけど、製造原価は企業努力と大量生産で千円以下でしょう。(たぶん・・)
品質が悪いという意味ではありません!
宣伝広告費を標準販売価格(10,167円)の約半分(5,000円)としても、200万個売れば100億円はペイできるし・・と勝手な想像をしました。

2.とても軽い!

これ重要です。長時間掛けても疲れない!メガネと併用した場合、着脱も簡単です。楽に使えてとてもいい感じです。

音楽を聴く「イヤホン」もプチマニアなのですが、音質だけでなく長時間使用で疲れが少ないことは大切な性能だと思っています。メガネも同じですね。

3.レンズと見え方は?

もちろんプラスチックレンズです。

  1. 透明度の高いクリアなレンズです。
  2. ブルーライト(※)をカット。
    (クリアレンズで35%カット)
  3. 歪みは感じられません。
  4. 視野も広い。
  5. カラーレンズもあります。

※ブルーライトって何?

「ブルー・ライト・ヨコハマ」は、聞いたことがある世代ですけど‥^^;
(リアル世代ではないです!)

高エネルギー可視光線で、パソコンやスマホなどのLEDディスプレイから発せられる強力な青色光のこと。エネルギーが非常に高く、網膜にまで到達するほど。「青色光網膜傷害」や「加齢黄斑変性」の原因のひとつとされています。

wikipedia等から要約

レンズの品質は妥協してないようですね。遠近両用メガネと併用していますが、視野も広く両端の歪みもほとんど感じられません。

パソコンの液晶画面全体が1.32倍に大きくなったイメージです。
(液晶サイズは23.8インチを使用)
遠近両用メガネの欠点である角度による見え方の違いが緩和され、パソコン作業がずいぶん楽になり、目の疲れも緩和されました。数字の見間違え、キーボードのタイプミスが少なくなった気がします。
スマホでは、文字を含めてクッキリです。
絵文字 などの選択が楽になりました。

例えば、栄養ドリンクの小瓶に書かれた成分等の小さな文字は、裸眼では読めても遠近両用メガネをかけると多くの人は読めないと思います。

メガネの上からハズキルーペ(1.32倍)をかけた状態では読めました。

ハズキルーペの見え方

栄養ドリンク(瓶)の成分表

字が小さすぎて読めない!
(;´・ω・)ウーン・・・

このページをパソコン(ディスプレイ24インチくらい)で閲覧されてる方は、遠近両用メガネをかけた状態で、画像の文字は読みにくいかもしれません。

ハズキルーペ(×1.32)を併用すると読めると思います。

<追記>

使い始めて1年半が過ぎました。パソコンで仕事(ほぼ毎日)をするときには、遠近両用メガネの上から掛けています。必需品になりました。老眼世代の方にはお勧めします。

ハズキルーペ

パソコン作業では必需品

メガネとの併用では、レンズをラージ(大きいサイズ)にすることお勧めします。

4.耐久性は?

CMで印象的ですね。耐荷重100㎏とか。寝転んで本や雑誌を読む人には重要な性能かも知れません。私も以前メガネをかけたまま寝てしまい、フレームを壊したことがあります。

使い始めて1年半が過ぎましたが、耐久性には今のところ問題ないです。いつのまにか鼻パッドがはずれて行方不明に。遠近両用メガネと併用では支障がないので、まぁいいっか!

5.保証内容は安心

保証書から抜粋しています。

  1. 修理を必要とする物は、購入から3年間は新品と交換
    (しかも何度でも!)※キズを除く
  2. 1年間は誤って破損した場合、部品が破損した場合は新品に交換
    (1回限り)
  3. レンズは購入から10年保証。
    (材料または製造過程の欠陥)
  4. 鼻パッドは3年無料交換。
    (パッドは柔らかな樹脂製です)

※交換に関わる送料は自己負担。

1と2は安心ですね。3は通常はありえないかも。4の鼻パッドは変色したときに無料交換は嬉しいですね。

6.星4つです!

私の評価です。

星4つの評価

  • メーカーはレンズと耐久性、安心にこだわってるようです。
  • 比較できる同様の製品(MAIDE IN JAPAN)がない?ため、コスパは評価しにくいですね。
  • 若い方でもスマホのゲームで、目を酷使する人に役立つかも。

7.その他

メガネと併用したまま室内を歩いても、大きな支障は感じられませんでした。(1.32倍の場合)しかし階段などでは足を踏み外す危険があるかも。注意が必要です。

他人から見ると目の大きさが倍率に応じて巨大化します(゜ロ゜)ギョェ ‥
鏡で自分の顔を見ると倍率に応じて大きく見えます。

スポンサーリンク

ハズキルーペの倍率と選び方

拡大率

「ハズキルーペ」の拡大率は3種類です。

▼焦点距離はメーカーサイトから

  • 1.32倍(今回購入した倍率)
    焦点距離(目安):50㎝~70㎝
  • 1.6倍
    焦点距離(目安):30㎝~40㎝
  • 1.85倍
    倍焦点距離(目安):22㎝~28㎝

▼文字を拡大したイメージ(目安)

1倍×1
1.32倍×1.32
1.6倍×1.6
1.85倍×1.85

店頭では3つとも試しました。1.85倍は文字が大きくなりすぎですね。視力が特に落ちている方、手元で細かな作業を行う方以外では、1.32倍か1.6倍の2択ですね。

1.32倍にした理由は、違和感が小さかったこととパソコン仕事での使用を目的にしたためです。特に焦点距離が長いため、デスクワークでの作業には最適です。

手元で新聞、雑誌、文庫本などを読む、手芸などの作業では、1.6倍がオススメだそうです。

レンズの大きさは3種類

レンズのサイズは3種類あります。「ハズキコンパクト」が標準、「ハズキラージ」が大きなレンズ、「ハズキクール」は小さいレンズです。

私はパソコン仕事で使うため、視野の広い「ハズキラージ」にしました。メガネと併用の場合は、大きなレンズが良いかと思います。

価格を比較

「amazon」だと7千円台後半くらいですね。「楽天」とも比較できます。

ハズキルーペの価格比較
amazon、楽天で購入できる「ハズキルーペ」について、クリアレンズを倍率ごとに掲載しています。

 

shop japanの「ビッグビジョン」との比較

ハズキルーペに比べ価格は1/2~1/3です。安さにつられて試しに買ってみました。倍率は1.6倍のみです。私は老眼鏡の代わりに雑誌などを読むときだけ、裸眼で使用しています。

メガネを使わない方で、新聞や雑誌を読む目的なら役立つと思います。

ビッグビジョンの口コミ・評判・ハズキルーペとの比較
ショップジャパンのメガネ型ルーペ(拡大鏡)「Big Vision=ビッグビジョン」を使った感想です。2本セットで6,000円。裸眼で新聞、雑誌を読む目的では役立ちます。

よく読まれている記事

防風通聖散「至聖」にダイエット効果があった話
北日本製薬の「至聖」は最初の1瓶(約3週間)で、4㎏近く減量できました。初めて体重の減少効果が実感できた商品です。類似商品の中ではコスパがもっとも良いです。
スポンサーリンク
レビュー 体験談
スポンサーリンク
スポンサーリンク
オールジャパン
タイトルとURLをコピーしました