かつやの「海苔弁」は揚げ物が美味しさを競う(感想)

4.0
スポンサーリンク

それぞれにボリュームがあり
4つの揚げ物すべてが主役!

2023年5月10日(水)~の期間メニュー(50万食限定)です。

「かつやの海苔弁」
「海苔(のり)弁」と聞くと多くの場合は、海苔をのせたご飯に小さめの唐揚げと磯部揚げ、そして飾りのようなウィンナーで作られたシンプル&低価格のメニューのひとつですね。しかしかつやの「海苔弁」は大きい4つの揚げ物が、美味しさを競い合う豪華メニューでした。

サラダin厚ぎりハムカツ

サラダin厚ぎりハムカツ
▲ポテトサラダをぎっしり包んだ大きく厚めのハムカツが2つのっています。

カリカリの海老フライ

海老フライ
▲カリカリ衣で包まれたエビフライでした。筆者は料理の専門家でもなく調理の知識もありませんが、エビと衣の間に空間を持たせた揚げ方は、エビの食感を損なわず素晴らしい歯ごたえです。またタルタルソースは多めの量が添えられており良かったです。

鶏のから揚げ&ちくわの磯部揚げ

から揚げ、磯部揚げもビッグサイズ!鶏肉は柔らかく食べやすかった。しかし調理の油分が多めに残っており少し残念。ちくわの磯部揚げも脇役などではなく、ボリュームがあり美味しい。

鶏のから揚げと磯部揚げ
ご飯の飾りではない4つの揚げ物は、それぞれが主役級の味でした。揚げ物だけで満腹になりそうです。

個人的な満足度です

満足感は人それぞれに違うと思います。

美味しさ ★★★★
食べやすさ ★★★☆☆
価格 ★★★☆☆
価格など

このメニューは5月10日(水)発売で、30万食限定ということです。

  • 海苔弁:790円(税込869円)
  • 同弁当:853円(税込)

今回も100円割引券を使ったため、690円(税込759円)でした。

 

 

スポンサーリンク
料理
スポンサーリンク
シェアする
開運・吉日カレンダー
スポンサーリンク
今年の恵方は東北東
オールジャパン

吉日カレンダー